• ホーム
  • 新着情報
  • 65歳以上の公的支援においての肺炎球菌ワクチン接種が始まりました。

新着情報

2014.10.18

65歳以上の公的支援においての肺炎球菌ワクチン接種が始まりました。

以前にも当院のホームページにてお話いたしましたが、この10月1日以降から、公費支援による「肺炎球菌ワクチン」の予防接種が始まりました。一度接種されれば、5年間有効です。
公費負担はありますが、(大阪市の場合、おひとりにつき自己負担額は約¥4400-程度です。なお、一部負担金の不要な場合もございます。)効果の高いワクチンですから、是非とも、受けておかれるのがよろしいかと思います。なお、65歳以上、5歳きざみで、該当者には各市町村からお知らせのはがきが送付されてきます。そういう「お知らせ」が送ってこられた方は、是非とも、当院までご相談にお越し下さいませ。
まもなく、今年もインフルエンザの予防接種もはじまりますが、インフルエンザに罹患された時、最後になるのは、肺炎球菌による肺炎と言われております。この予防のためにも、是非とも、肺炎球菌ワクチンの予防接種をうけられますよう、勧奨いたします。
なお、12歳以上の方で、この肺炎球菌ワクチンを接種希望の方は、全額負担ですが、当院にて接種をさせて頂きます。5年間有効です。

クリニックのご案内

(医) 五常会 浅野クリニック
〒557-0042
大阪市西成区岸里東1-8-11

  • TEL:06-6661-7129
  • FAX:06-6661-2120
  • MAIL:gojou-asanocl@hotmail.co.jp